にんにく卵黄の効果

江戸時代、薩摩で誕生したにんにく卵黄。
古くからこれだけ長い間、多くの人に愛されてきたのには
ちゃんと理由があります。
まずは疲労回復。
にんにく卵黄に含まれるアリシンやスコルジンといった成分疲労回復に欠かせないビタミンB1の
吸収を高めたり、ビタミンB1と同等の働きをしてくれます。
これらは滋養強壮もサポートしてくれる成分です。
更年期障害。これはアシリンの項でも触れましたが、ホルモンの分泌をサポートしてくれます。
ホルモン分泌のサポートと疲労回復、滋養強壮。
これら3つが合わさり日々の活力UPに繋がります。
ですからにんにく卵黄は、なんとなくだるい、やる気がでない、なんて方にもおすすめです。
にんにく卵黄は結構を良くする成分が入っているので、血行の促進や血液をさらさらにしてくれます。
アンチエイジングはもちろんですが脳卒中や動脈硬化の予防にも最適です。
他に知られているのは殺菌作用。
更にジアリルジスルフィド類という成分はがん予防に有効という研究論文もあります。




このページの先頭へ