黒胡麻にんにく卵黄油

寒暖の差が大きい青森県田子町産の「福地ホワイト六片」を使用し、
卵黄には、三重県産の有精卵油を使用しています。

有精卵油の抽出は、たいてはアルコールによって一気にするのですが、
この黒胡麻卵黄油は、じっくりと時間と手間をかけて抽出するため
黒色になります。
見た目も風味も全く異なる有精卵油です。

それに黒胡麻をプラスしてあるのが最大の特徴でしょう。
胡麻に含有されているゴマリグナンという成分は、アンチエイジング成分として

注目を集めています。

また、黒胡麻は、美肌や、コレステロール除去のサポートなどにも働きかけてくれます。
上質で栄養たっぷりの成分をカプセルにギュッと詰め込んだのがこの黒胡麻にんにく卵黄油。
リピート率も96%と非常に高いのも特長です。

→黒胡麻にんにく卵黄油公式サイト(体験談)はこちら


このページの先頭へ